枚方市でキッチンリフォーム

はぁ~……、一日中社運をかけて仕事をすると、疲れますね~。私が試してみたかったことは、枚方市でキッチンリフォームが必要になるので後回しになりました。
そのかわりに設計者の意見で、かんたんに(といっても、金型の調整は必要なんだが・・・)やってみれる調整とトライをやってみました。
これはダメですね。
根本的な解決になってないので、残念ながら形になりませんでした。その他に、工場長の意見で、材料投入時の精度を上げろということで、ガイドをつけるのに半日を費やしました。
う~ん、確かに・・・、紙より薄いペラペラの材料だから、斜めに入ってしまうと精度にも影響が出ますね。
これは、悔しいけど、さすが工場長です。
でも、精度は出たけれど、残念ながら根本的な解決にはなっていないので形にはなりませんでした。

ふ~……、こうなるとやはり、私の案を試してみるしかないですね~。
ってことは、金型の改造が必要になるのです。
面倒くせ~~~。
せっかく組んだ金型を、全部ばらばらにしないといけないのですよ。
おまけに、社内の加工は他の仕事が目一杯詰まっていて入らない。
困った困った……と唸っていたら、またも工場長登場!
知り合いの外注でいいところがあるから聞いてみてくれるというのです。
で、さっそく電話してもらったら、明日持ち込めば週明け月曜の朝には上げてくれるんだってさ。
う~ん、さすがに社運をかけてるだけあって、話しがとんとんと進みますね。
いつもの仕事だったら、来週の後半までイライラして待つ所ですよ。

で、さっそく金型をバラバラにしたわけです。
明日設計の図面が出来て、昼前に工場長が外注に持ち込んでくれるそうです。
しかし、せわしなくて精神的に疲れてきました。
工場長が頻繁に(一日に3~4回も)様子を見に来るんですよ~……。
何が何でもモノにしたいって事なんだろうな~。
試しに「誰か替わってくれんかな~~~」、と声を大にして言ってみたが、みんな知らん振りするわけで……、ふ~。
こんな面倒な試作、誰もやりたくないよね~。